記事の回転についてもっと知りたいですか? –セマルトの専門家、ナタリアハチャトゥリアンに質問する

元の記事を200回以上書き直して複数の元のコピーを作成しようとすると、コンテンツが重複する可能性があります。 検索エンジン最適化(SEO)の世界では、新鮮なコンテンツを定期的にWebサイトに配信および投稿することが非常に重要です。 eコマースWebサイトでコンテンツを提供および公開すると、潜在的な訪問者の注意を引き、リアルタイムでターゲットに到達できます。

Semaltのコンテンツストラテジストであるナタリアハチャトゥリアンは、GoogleなどのWebクローラーがいくつかの要素を使用してアルゴリズムでWebサイトをランク付けしていると言います。変換キーワードは重要な要素の1つです。コンテンツマーケターとして、変換キーワードが検索エンジンアルゴリズムで低くランク付けされることを望まないでしょう。オンラインの可視性を作成するには、警戒と創造性が必要です。

記事の回転とは何ですか?

アルゴリズムの上位にある1つの記事の異なるバージョンを作成すると、SEOキャンペーンを混乱させる可能性があります。検索エンジン最適化の専門家によると、記事の回転は、デジタルおよびコンテンツのマーケティング担当者によってショートカットとして一般的に使用されているブラックハットSEO手法です。本当の意味で、あなたの脳を使ってコンテンツを生成することは、既存の記事をスピンすることと比較して時間がかかることになります。

ビジネスの可視性を向上させることに関しては、創造的であることは選択肢ではありません。記事を回転させるとき、最終結果の記事は意味をなす必要はありません。コンテンツを何度も書き直そうとすると、キーワードが詰め込まれます。 Googleには、キーワードの詰め込みと記事の回転を識別する方法があります。

スピンしたコンテンツをWordPress Webサイトに投稿すると、エンゲージメントが高まる可能性があります。スピンしたコンテンツをサイトに投稿し続けると、潜在的な訪問者がページをクリックしてしまい、セッション時間が短くなり、直帰率が高くなります。直帰率が高いとオンラインビジネスには適さず、検索エンジンではキーフレーズが無関係と見なされるため、コンバージョンキーワードのランキングが大幅に低下する可能性があります。

同じ記事の数百または数千のバージョンを生成することは、少し多忙な場合があります。記事スピニングソフトウェアの出番です。記事スピナーを使用すると、リアルタイムでアルゴリズムの上位にランク付けできます。ただし、記事スピナーによって生成された記事は、固有のキーワードとフレーズの編集により、読みにくくなっています。

記事の回転は結果をもたらしますか?

記事の回転は、短時間でコンバージョンキーワードのランクを上げることができる信頼できるショートカットの1つです。ただし、ブラックハットのSEO手法を使用してサイトの可視性を向上させることは短期的な戦略であり、将来的にはキャンペーンを支持しないことになります。

記事の回転の主な目的は、元のコピーと同じ興味のあるトピックに関するページを作成することです。スピンしたコンテンツを作成した後、デジタルマーケティング担当者は、生成されたコンテンツ内に自分のサイトへのバックリンクを含めます。長い目で見れば、リンクは、検索エンジンが有名で人気があることを意味し、最終的にはランキングに関してサイトをより良い位置に押し上げることになります。

同じテキストの良質なコンテンツを生成することは、少し忙しい場合があります。マーケティング担当者は、記事スピナーを使用して元のドキュメントの複数のコピーを作成することを決定できます。ただし、Googleは常にスピンしたコンテンツにペナルティを科します。利用可能なホワイトハットSEO手法を適用して、オンラインキャンペーンの長期的なソリューションを検討してください。